NAVISION DRが考える、真に美しい肌

茶:紫外線によるシミ・ソバカスなど

女性の肌悩みの上位を占めるシミ。シミができる肌は、肌特有のダメージ状態にあり、紫外線などの影響によって、メラノサイトでメラニンの過剰生成が続いています。また、肌の生まれ変わりの不調(ターンオーバーの乱れ)によってメラニンが絡まるように溜まるのもシミの原因といわれています。ナビジョンDRでは、トラネキサム酸と4MSKを洗浄料を除く全てのアイテムに配合し、さまざまな方向からアプローチします。2つの有効成分を肌の奥まで素早く届け、メラニンの生成を抑制し、シミ・ソバカスを防ぐとともに、うるおいに満ちた透明感のある明るい肌へと導きます。

資生堂が開発した美白有効成分

メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ効能効果を持つ医薬部外品有効成分として厚生労働省から承認された成分です。

トラネキサム酸

トラネキサム酸アミノ酸の一種。
美白効果の他に肌あれ防止の効果もあります。

4MSK

4MSK4-メトキシサリチル酸
カリウム塩の略称で、
サリチル酸の誘導体です。

トラネキサム酸・4MSKの美白メカニズム

トラネキサム酸:情報伝達物質の生成を抑制し、メラニン生成を抑制します。4MSK:酵素チロシナーゼ※の活性を阻害し、メラニン生成を抑制します。※酵素チロシナーゼ:メラニン生成に必要な酵素

2つの有効成分の組み合わせ技術

美容液中で、プラスイオンを持ちじっくり浸透するトラネキサム酸と、マイナスイオンを持ちぐんぐん素早く浸透する4MSKを、ある一定の条件・バランスで配合することによって、2つの美白有効成分が肌の奥まで素早く浸透していきます。

2つの有効成分の組み合わせ技術